交通事故

​治療

​交通事故治療について

交通事故による後遺症を残さないために…

​早期に、的確な治療が、肝心です。

交通事故による後遺障害を残さないためには

早期に的確な治療を受けることが大切です。

すでに整形外科や整骨院で治療を受けていても

なかなか症状が改善されない方もご相談ください。

こんな症状でお悩みの方へ
  • 整形外科に通院しているが、シップの処方だけで施術を受けられなかった方。

  • 事故後は症状が出なかったが、時間が経ってから痛みやシビレが出てきた方。​➡当院では丁寧な問診、触診から状態を把握し、親切な説明と、的確な治療を心掛けています。

  • 「自賠責保険」で治療できると言われたが、良く分からない・不安だという方。当院では、提携の弁護士がおりますので、安心してご相談ください。

交通事故治療

交通事故による後遺障害は、後々残りやすいので、専門家による的確な治療で徹底的に治す必要があります。

特に多くみられる症状が「むちうち」です。事故直後には症状が出ない事も多く、時間が経ってから症状がでることがあります。症状としては、首から背中にかけての痛み腕、指先までのシビレや、痛みの他に、頭痛やめまいを伴うこともあります。

当院では、患者様一人ひとりに合わせた手技治療の他に、特殊電気治療器による治療も行っています。

従来の電気治療器と比べ、肌抵抗が少なく、ピリピリした感じを極力抑え、痛みなく治療を受けることが出来ます。なかなか症状が改善されない方は、是非当院にお任せください。

交通事故に遭ってしまったら・・・(手順)

手順ーその①

​まずは、警察に連絡してください。

1)交通事故証明書は、後日発行されます

​2)加入の保険会社にも連絡してください

手順ーその②

​病院で、診断書をもらってください。

1)病院で検査・診断をウケ、診断書を貰ってください

​2)診断書は、警察にも提出してください

手順ーその③

​リハビリは当院で

1)診断書をご持参の上、ご来院ください。

HOMEへ